プロフィール

 Hard Floods

Author: Hard Floods
 2001年9月に結成されたModern Jazz Big Band。結成当初のバンド名"破廉恥フェスティバル"から、今もなお「ハレンチ☆」の愛称で親しまれる。
Kenny WheelerやMaria Schneider等の Contemporaryを中心に演奏するが、"楽しければ何でもあり!"がポリシー。
リーマン、教授の卵、主婦、そしてプロミュージシャンをも包含する多様性に富むこのバンドをヨロシク!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Live Schedule of Hard Floods

 ◆ 10th Anniversary Live
         ~Gratefulness~

    2007年12月22日(Sat)
     @神田Tokyo TUC
    Open 17:00~ Start 17:30~
    Charge \3,000- (当日\3,500-)

    約2年に渡る沈黙を破りお馴染み
    Tokyo TUCにて復活!
    いつもご声援くださるお客様・
    関係者への感謝の気持ちを
    目一杯表現します☆
    今回もContemporary Numberを
    中心に演奏します。
    Hard Floodsの世界を存分に
    お楽しみください♪

Live Schedule of HF Members

 ◆ 2007年9月1日(Sat) ・・・内原
    『まつきり & the G.M.S.』
      @赤坂B-flat
    OPEN 18:30~ START 19:30~
    Charge \2,500(学生\2,000)
    →詳細

 ◆ 2007年9月中 ・・・竹内
    竹内大輔Live Schedule①
    竹内大輔Live Schedule②

 ◆ 2007年9月23日(Sun) ・・・内原
    『N-SQUARE Jazz Orch. &
     DOUBLE FORCE Jazz Orch. 』
      @大阪 Royal Horse
    1st 19:00~ 2nd 21:00~
    Charge \1,800(Drink・Food別)
    →詳細

 ◆ 2007年10月6日(Sat) ・・・宮古島
    『Eri-ito Jazz Orch.』
      @横浜ジャズプロムナード
    START 13:50
    PLACE クロスゲート
    →詳細

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終練習

さてさて、この間の土曜日、遂にLIVE前最後の練習を迎えました。

練習前から「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と焦り続けていたわけですが、練習スタジオに向かう途中、ある重大な事実を思い出しました。

『今日の練習、、、ベースいねぇ

いや正確には、その事実は前日に認識できていたのです。
しかし、もはや対処のしようもない時期に来ているということで、いったん諦めたことにより、その事実が頭の中の隅っこの方に、ぴゅ~んと飛んでいってしまったんです。スタジオに向かう途中、「うーん、今日の練習どうやって進めよう。。。」と悩みこみました。

解決策は何も見当たらないまま、スタジオ到着

もうここまで来たらどうにでもなれです。

とりあえず曲始めました。
やっぱりモノ寂しい。。。
そしてトゥッティが終わり、ソロに突入。
ソロを弾くはずのギターは欠席。
つまり、、、ドラムがひたすらチーチキチーチキやっているだけに

。。。。。

そんなわけで最終練習は、いまいち盛り上がらずに終了しました。



なんてわけは、ありませんよっ!!!
実は意外な発見が
確かにコード楽器がいないというのは、致命的な感じもするのですが、逆に管楽器の粗がすごくよく目立つようになり、実はまだ詰め切れていなかった部分とかが露呈してきたわけです。
「あれ? ここ全然揃ってないじゃん?」
「おやおや、ここの歌い方、みんなバラバラだねぇ。」
といった具合に。

そんなわけで意外や意外。
コード楽器なしでの練習が、予想以上に素晴らしい成果を発揮しました☆
これから、この練習方法も新しいやり方として採用しちゃおうかな(笑)

さぁ、いずれにしても本番まであと3日!
時間のある限り、練習し、イメージを膨らまし、サイコーの音楽を披露しましょう
お客様の皆様も、是非ご期待くださいねっ

よーし! 気合を入れて!!!

すや、、、すやすや。。。

わーあーあー。間違えて貼っちゃった。
この写真じゃなかった。
こっちだこっち。

うぃ~~~

もや~ん。
なんかじょにーの笑顔が、ステキすぎて、気合い入んない(笑)。

と、意味もなく、2日連続で同じ写真を掲載してみました

はやかわ
スポンサーサイト

これも1つの練習風景

さて、そんなわけで昨日の11回目練習レポに続き、今日は11回目練習後飲み会レポということで。飲み会も大事な練習の風景なんです
と、飲み会を正当化してみる

この日は日本酒様が大暴れしました。

飲みやすい日本酒様が、メンバーの喉を通り過ぎるごとに崩壊の兆しが。

いや、いい議論もたくさんしました。

結論から言うと非常に熱い飲み会。
ミヤコシとも選曲をめぐって、いろんな議論をしました。本当にこういうのって大事だと思います。こうして一歩ずつバンドのレベルを上げていければ、きっと素晴らしいバンドに成長できることと思います。頑張らなきゃね!

うちのメンバーの竹内君が、この日の練習のことを記事に書いてくれてますね
ほらほら→『破廉恥、改め Hard Floods・・・いや、破廉恥(笑)』
やっぱり"熱い”って


そんな白熱の飲み会の中、お酒様に打ちのめされた青年が一人。

すや、、、すやすや。。。


すやすや。。。

で、こちらは、、、

うぃ~~~

もや~ん。
じょにー、なんだか怪しい雰囲気出過ぎだよ。。。

ま、こうして今日もハレンチさんはまた一歩成長するのでした。
(してねーか(笑)。)

はやかわ

11回目じゃ

12/9は11回目の練習をしてきました☆

いよいよあと1回の練習を残すのみです。
何人かのメンバーはこの練習が本番前最後の練習になるということで、やるべきことをテキパキこなしていかないといけないという、なかなか時間に追われながらの忙しい練習でした。

メンバーの練習態度も真剣です
「さー、5分休憩しようか!」と言ったにも関わらず、こうして一生懸命練習し続けちゃってます。"そりゃ、本番まであと残りわずかだもんなー”とか思いながら、必死になってくれるメンバーに嬉しさを覚えながら、私も一緒に練習しちゃいました
真面目な練習風景

ところが、5分たって練習を再開しようと思ったとき、、、

あれ?

あれあれ?

人が足りない。。。

どこ行ったのかなーと思って、スタジオから探しに出てみると、、、



おいおい、、、お休み中?

いやいや、頭ごなしに怒っちゃいけません。
「ここの流れ、もう少しこうしようよ」とか、「ここのキメ、もう少し合わせようぜ」とか、有意義な議論をしてるかもしれないじゃないですか。

わたし、遠くから聞き耳を立ててみました。


『じょにーさん、じょにーさん、最近携帯買ったんすよ~』
『えー、まじー。いいなー。』
『最近の携帯、マジで画像がはんぱないっすよ。』
『写りすごくねー?』
『いや、写りというより解像度が高くって・・・』


。。。。。
もーどーってこーーーい。

こうしてこの日の練習も無事に、そして有意義に終わりました。
ちゃんちゃん。


実はこの日、練習後に飲みに行ったんです。
そのことは、また次の記事でレポートしましょうかね☆

はやかわ

はや2週間

「10回目の練習でした~」的な記事を書いてから、はや2週間。。。
もう最後の練習も終わっちゃった(汗)。

私の怠慢癖はほんとにダメダメですね。。。

と、反省しても、またどうせやるんだろうな。

人間、なかなか変われません


まあ、そんなことはさておき(って言ってる時点で最悪だ(笑))、10回目の練習は残念なことにちょっと人数少なめでした。とはいえ、この練習から本番までは、ヨーロッパ遠征組も欠席なので、出席できる面子で少しでも高みに上っていくしかありません
さらに、練習ちょっと前に判明したことなのですが、この練習をもってTbの高橋ぴょんが、本番前最後の練習とのこと。。。

やっぱりビッグバンドの練習って本当に大変ですわ

この練習は、個人的にはいつも以上に頭を使いながら、練習を進めてました。次の練習までの自分に宿題を与えるため。「なんかおかしい」、「もう少し上手くできるはず」と思っても、私のように優秀でないコンマスは、その場で解決策を提示することができないことも多々あります(優秀なコンマスは、ぱっとできちゃうんだけどね。。。しゅーん。。。)。そんなわけで、この練習以降は、本当に毎日LIVEのことばっかり考える日々を過ごしてました。
11回目・12回目の練習は、その分有意義に進められたかな、と勝手に思ったりして
LIVEに向けて、いいテンションで調整できているように感じています。

本番まであと1週間、最後まで余念なく


あ、最後に1つだけ約束。
今日から本番まで、毎日連続書き込みするゾ~
練習風景レポも一気に書き上げます!!!

はやかわ

11月の練習とお酒と今の想い

部屋とワイシャツと私です。懐かしい。。。。。

えーーー、ずっと更新怠ってたので、少しは進捗させようと、ちょいと書き込み。今日(12/2)は、今回のLIVEに向けての10回目の練習でした


が、、、そのレポートの前に11月の練習を全くUPしてなかった!!!


というわけで、11/11と11/17の練習のレポートだす☆

11月の練習は、10/27の7回目の練習における反省(ここ参照)を活かして、より多くの曲に触れつつ流しつつ、でも気になるところはおさえるというスタイルで進められたように思います。実は当たり前だけど“流す”ということは非常に大事なんです。曲は全ての曲が1つ1つのストーリーを持っています。どんなに細部が上手く演奏できても、この「流れ」が断ち切られていると、とてつもなく気持ち悪いし、正直心に響かない。細部も上手くやりたいし、ストーリーを存分に聞かせたいと欲張る自分は、もっともっと練習せにゃいかんと、日々焦るわけです。
自分的にはまだまだダメコンマスなもので、反省点が多々 いつもメンバーに助けられながら進めている、ひ弱なリーダーなんですが、もう少し頑張らないと、と思います

しかも11/17はオーサカモノレール在籍の二人(向井・池田)が、11月中旬~12月中旬までヨーロッパツアーに行くため、彼ら的にLIVE前最終回の練習となってしまいました。
そりゃーもー必死ですよ とにかく曲通すぞ!的な(笑)。

LIVEが近づいてくるといつも思います。
この曲を本番でどう見せようか? どう見せるのが一番心に響くか?
別にLIVEが近づかなくても考えてはいるんです。でもやっぱりギリギリまで色んなことを迷う。メンバーのポテンシャルが高いから、もっと贅沢になる。やっぱり貪欲にいい音楽をやって行きたいと思う。このゴージャスなメンバーを、もっと強烈に味わってもらいたい。でもメンバーはみんな忙しいから思うように進まない。そんなのは想定済み 出来る限り理想に近づくことを望み、日々励むのみ。

本番はお客様に、自分たちが今具現化できる最大限のパフォーマンスを味わっていただきたいと思います。Hard Floodsの揺るがないコンセプト、Hard Floodsのかもし出す歌心とストーリー、Hard Floodsの全力を尽くすエンターテイメント、全てを存分に感じていただくために、LIVEの直前まで全力を尽くします! お楽しみに


なーーーんて、酔っ払ってるから語っちった はーずかしーーー さ、寝ーよぉーっと。おやすみなさい

はやかわ

リズム隊、セク練情報

 どうも、ピアノの竹内です。昨日はリズム隊のセク練を行ってきたという事で、ちょっくらレポートしてみたいと思います。

 リズム隊はドラム、ベース、ピアノ、そしてギターの4人で成り立っているのですが、ギターの池田雄一君はヨーロッパ・ツアーに行ってしまったので、残りの3人で練習を行う事になりました。
 しかし3人とはいえ、音を確かめ合うには十分な経験を積んできたメンバーばかり。それぞれ付き合いも長いため、16:00~19:00と短い時間しか取れなかったのですが、今日は良いセク練ができる…という思いを胸に、都内のスタジオへと向かったものです。


 ……。


 ……。


 …16:00から20分が経過…。


   時刻は16:20過ぎ…    ポツン


 ジョニーさ~~ん!!…どこ?


 30分ほど経過し、「おはよーざいあす」…と、とても低いテンションでドラムのジョニーさんが登場…。このように、リズム隊はとても順調です。今後も末永くよろしくお願いします!

 そろそろリズム隊も自己紹介しますか?

 たけうち

テーマ : ♪音楽に触れて幸せな時 - ジャンル : 音楽

盛りだくさん

先週の土曜日(10/27)は、7回目の練習でございました。
台風の中、負けじとがっつり練習しましたよ

そして、な、な、なんと
最近「練習人数少ない問題」が勃発しとったわけですが、今回の練習はなんとブラスが-1人、リズムがマイナス-2人のみという快挙でした やっぱりビッグバンドですから、人数多くなくちゃ☆ 充実した練習が出来ると同時に、ビッグバンドの楽しさを痛感した一日となりました。

しかしミスも。。。
完全に私のミスです。
最近人数の少ない中で、どう効率を上げるかばかりを考えていた私のミスに間違いありません。人数が少ないと、個々の粗さが非常に目立つので解決策が容易に導き出せたり、意見を言う母数が少なかったりということで、結構サクサク練習は進むわけです(というか進めているのかな)。
が、、、人数が多いと、色々考えなきゃいけないことが多かったり、意見を言う母数が純粋に増加するということもあり、なかなか進みが遅いわけです。これは当たり前のことなのですが、完全に最近のペースで進めてしまった私のミス。残りの練習回数も考えて、曲数をこなそうと思っていたにも関わらず、実際には3~4曲しか着手できなかったのです。

メンバーの皆さん、本当にごめんちゃい
以後気を付けます。
だから、これに懲りず、今後もしっかり全員で練習しましょう(笑)

さてさて、今日は写真がないのですが、色々オモシロネタがありました。
①スタジオの店員さんに、譜面台を「あるだけ持って来い」と
 冗談で言ったら、ほんとにキレられちゃった事件
②股広げすぎ事件
③感じ悪いT大生と感じ良いT大生事件
④会話と理解のかみあわないリ○ム隊事件
・・・・・

他にも色々ありましたが、忘れちゃいました
他の事件を思い出したメンバー、上記事件に該当するという自覚のあるメンバー、ご登場願いたし

さあさ、次回練習も頑張ろう
LIVEに向けて、テンション上げていくぞー

あ、そうそう。今更だけど、、、
お帰り大原
よくぞ異国の地から、舞い戻られました。
すこしアゴ周りのお肉が、オーストラリアンになっている感じ。
次回練習後は、復活祝い飲みだな

はやかわ

パー練してきました

はいはいこんにちわ。
初めて書き込みましたよ、ドラムを担当してるジョニーです。
今日はリズム隊でパー練してきましたよ。
いやー僕達まじめですね。えらいえらい。
あ、
「パー練」って言われても何のこっちゃい、という人がいるかもしれないので念のために説明しておくと、「パー練」とは「パート練習」の略です。
あほちゃいまんねんってことではないですからね。
あ、ネタが古すぎますね。すいません。
ちなみにセクション練習、略して「セク練」とか言うこともあります。
これは学生ビッグバンド界、略して学バン界の用語です。
他にも学バン界には色々と意味わかんない言葉がたくさんありまして、
そんなのを知らず知らずのうちに会社とかで使っちゃったりして
かなりお寒い思いをした経験は学バン出身者なら少なからずあるんじゃないでしょうか。
まー、かなりどうでもいい話ですけど。

はい、そんなわけでパー練風景、どん。
はっとりらーめん中
すいません。
練習はちゃんとしたんですよー(汗)
でもねー、練習中はテンパッてて写真どころじゃなかったわけで。

基本的に我々リズム隊は、
みんな忙しかったり住む場所がばらばらだったりして
普段会う機会も多くないので、たまにパー練とかで集まった時くらいは
こうやってメシとかを食いに行ってなるべくコミュニケーションとろうとしてるわけです。
だからって決してこっちがメインじゃないですよ。ホントだってば(汗

そんなわけで今日は池袋の「えるびす」さんにお邪魔してきました。
いやーとんこつなのにね、意外とあっさりしてるんですよ。スープなんてね、完飲ですよ。あっという間に。そうそう。味玉の黄身のとろけ具合も絶品でした。いやー食感がなんというか(ry
あ、どうでもいいですか。そうですか。

まあまあそんなわけで、もうライブまで2ヶ月を切ってるんですね。
このバンドで取り上げる曲は普通に難しいので正直焦ってますが、
本番ではいい演奏できるようがんばります。
そのためにもやはりパー練は重要ですね。
次はどこ食いにいこっかな


じょにー

うちの子

昨日(10/13)はハレンチさん6回目の練習でした

6回目ともなると、だいぶ色々と見えてくるもので、曲の流れの感じが少しは出てくるようになりましたね。その分、ダメなところがよりクローズアップされてきて、「あー、相変わらずこのバンドはこういう部分が苦手だな~」と反省することも多々。こうして本番に向けて一歩ずつ成長して、よいLIVEが出来ればと思います

とはいえ課題は山積
まだ新曲もあるので、気合を入れて頑張らなきゃね☆

今回も4時間みっちりと練習したので、やっぱり練習後はのどが渇いてしまいます もちろん例に漏れず、ビールをぐびっ

またしても練習風景の写真は撮り忘れた(ごめんなさい)ので、飲み会写真ではいチーズっ
また飲み会~☆


さて、今回の練習&飲み会は、このバンドのバンド愛をひしひしと感じることになった一日でした
昨日はリズム隊が、ドラムのジョニー・ピアノの竹内・ベースの服部の3名の出席となりました。この3人の中で、最年少はベースの服部君。ちなみに彼はバンドの正メンバーの中でも最も若い。

練習中、新曲の譜読みを始めた際、ベースとトロンボーンだけで難しいフレーズを演奏し続ける場面があったわけですが、リーダーの私が「服部、難しいけど、大丈夫? 大変だけど頑張ってね。」と声をかけると、“頑張ります”的な照れた笑顔で頷く服部の横から竹内が一言。

『大丈夫です。うちの子はすくすく育ってますから。』

。。。
“うちの子”って言うか? 普通言うか?
いや、すごいよ。このバンド愛。

飲み会でもそれは続く。
服部君はちょっと、ていうかだいぶお酒が弱い
ビールを一口、二口で顔が真っ赤になり、ちょっとフラつく。
そんなときも竹内は、、、
『うちの子、だいぶ頑張って飲みましたから。』
すかさずウーロン茶が用意されるわけです。

ちなみに服部君がどの程度、飲めたかというと、、、
うちの子の残骸。。。
このくらい。

ね、なかなかすごいでしょ?
残りのビールは、言うまでもなくリーダーの私が責任もっていただきました

このバンド愛があれば、LIVEももちろん成功間違いなし
だよね???


そういえば、遅くなりましたがLIVEの詳細情報を左のプラグインのところにUPしました。予約もそろそろ受け付け開始します。申し込み方法をそのうち、このBLOGに書き込みますので、是非みなさん、お誘い合わせのうえお越しくださいねっ

はやかわ

見誤り?

今日はハレンチさんの5回目の練習でした。
と言っても、4回目の練習すら書き込んでなかったですね
というわけで、今日は4回目・5回目両方分のレポートを書きましょうかね。

まずは9/22の4回目の練習風景。
3回目に続き、予想外に出席者数が少なくなってしまったため、若干練習開始当初はヒヨってしまったわけですが、そこはグダグダしてても仕方ありません。とにかく出席してるメンバーで必死に練習

この日は改めてこのバンドの楽しさを実感した日でもありました。

12/22のLIVEでは、また新しいことにチャレンジするわけですが、そのなかにSOLOがかなりフィーチャリングされる曲が何曲か含まれています。そのうちの1曲の練習にかなりの時間を割いたわけですが、いやはや、いつ聞いても感動します。
このバンドのメンバーのSOLOには、いつも感服します。
それぞれがそれぞれの世界・歌・ストーリーを持っていて、そのどれもが素晴らしい。
これを普段の練習で聞かせてもらえるなんて、幸せです
と、お客さんにお聞かせする前に、リーダー勝手に楽しんでます
是非、本番をお楽しみに

で、今日(10/8)は5回目の練習
さー、皆さん! 遂にやりましたよ!!
いまさらですが、練習風景の写真撮りました(笑)。
071008練習
さーどうだ!?

まあ普通の風景ですが
しかし竹内にはかなわない。
絶対誰もこっち見てないと思ったのに、シャッターのほんの一瞬前にピースしやがった。さすが写真家。自分が被写体のときでもシャッターチャンスは見逃さない。。。

5回目の練習もこれまた災難
このバンドは常に苦とともにある気がしてなりません。
実は今日の練習は、ほとんどのメンバーが参加できるはずだったんです。ところが、、、なんと今日は仕事&病でなんと予定よりマイナス5人
これにはさすがに私も驚きました。

さらには、某トランペッターが転勤になったというのですから、もうどうにもなりません。
というわけで13人で練習する予定が、8人で。。。
もはやスモールバンドにすら届いていない。

でも、そんなことじゃ私はくじけません(笑)
今日も少人数でもしっかりと練習しました。新曲も交えて、かなりがっつり練習したわけですが、いやー、やっぱりどの曲も難しい。もう少し、あっさり出来るかなとも思ったのですが、もしかしたら私は選曲を「見誤った?」のかもしれません というわけで、今日の練習のテーマは『見誤り』で。ハハハ。。。

でもね、やっぱり音楽は楽しいです
次のLIVEもバリッと頑張りますっ

はやかわ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。